New article

昨今、インターネット上で情報を集めることが、当たり前の世の中になっていますが、非常に便利で誰もがついつい利用してしまいますよね。
インターネットが出来ないと不安になってしまう人が存在するほど。

しかし、ネットを利用する上で気を付けたいことがあります。
それが「掲載されている内容は嘘なのか?本当なのか?」ということ。
今回は、この嘘の情報についてお話をしていきます。

 

最たる例が「口コミ情報」

某大手ネットショッピングサイトでは、商品に対しての口コミ情報が掲載されています。
これは実際に購入した人が、実際に手に触れて使ってみたりして、その結果をボランティアで書き込んでいる状態です。(中には書き込みをするとポイントが貰えて得をする何てサイトもありますね。)
したがって、信憑性は高いと言えそうです。

しかし、注意したいのは「それは本当のことなのか?」と確認することができないということ。
悪意を持って「この商品は使い勝手が悪いため購入しない方がいい!」と、非常に素晴らしい商品にも関わらず記載しているかもしれないということですね。

何故、このような嘘の情報を記載するのか?
それは…残念ながら分かりません。
記載した人にしか分からないことですからね。

では「買取店の口コミ情報」はどうなのか?
嘘偽り無しの情報が掲載されているのか?
次から詳しく見ていきましょう。

 

買取店の公式サイトに掲載されている口コミ情報

まず理解しておいて欲しいのは「買取店の口コミ情報とは、買取店の公式サイトに掲載されている口コミ情報」のことです。

余談ですが、口コミ情報に関しては、基本、信じてはいけません。(鵜呑みにしていてはいけません。)
が、稀に正しい情報が掲載されていることも、事実としてあります。
これに関しては、後ほど記載するため、そちらを参考にして下さい。

では、本題の公式サイトに掲載されている口コミ情報について触れていきましょう。

端的に言ってしまえば「あることないことを自画自賛しているだけの情報」と認識してもらえれば結構です。
これは中古車買取業者だけに限った話ではなく、どこの業界でも同様のことが言えます。

もっと分かりやすく言うと…
「ABC買取店に依頼したら、あまりにも高い査定額にびっくりしました!納得できる金額でしたので即決で買い取ってもらいました」と、公式サイトに口コミ情報として掲載してあったとします。
しかし、実際のところ全くこんな声はなく、当事者の買取店が勝手に捏造をして記載をしているということですね。

「そんなことを記載していいの!?」と、感じたかもしれません。
当然、記載はしてはいけません。
しかし、印象を良くしようと、利用してもらおうと、ついつい嘘を記載してしまうわけです。
利用者としては「本当の情報なのか?」は確認しようがないため、泣き寝入りになってしまいます。

よくよく思い出してみると、多くの買取店は「悪い口コミ情報は一切掲載していない」という場合が多いです。
悪い評価が全くないという状況は、まず無いため…これはこれで嘘っぽくなってしまいます。
と、結局のところ買取店自体は「経営努力」という大義名分のもと、嘘の情報が掲載されていることが多いというわけです。

 

他のサイトに掲載されている口コミ情報は?

公式サイトに掲載されている口コミ情報は、信用してはいけないということは理解して頂けたかと。
では、その買取店の公式サイトではなく、他のサイトや個人ブログなどで掲載されている情報は信用してよいのか?

こちらも基本的には信用しない方がよいでしょう。
理由は単純で、買取店の人間が利用者になりすまして記載している可能性があるからです。
または、アフィリエイトなど報酬があるから「利用したこともないのに嘘を記載している」という可能性が。

もちろん、中には純粋な気持ちで記載している人も、絶対にいらっしゃいます。
しかし、残念ながら、このような情報と嘘の情報を見破ることはできないのです。
であれば、警戒心を強めるためにも信用をしてはいけないという結論付けになってしまうわけですね。

 

利用者は参考程度に留めておくこと!

「口コミ情報は全く充てにならないのか…」と落胆してしまったかもしれません。
確かに、充てにはなりません。
しかし、参考程度に留めておくことはよいかと思います。

つまり、買取店を選択するとき、口コミ情報を決め手にしてはいけないということ。
あくまでも、その業者の人となりを感じ取って、これを決め手にしてみては?ということですね。
このように、ネット上に掲載されている口コミ情報というアイテムは、利用者は上手に付き合っていくことが重要になります。